Nintentic Galaxy

ポケモンなどのさまざまなゲームの最新情報や攻略法、日常的な日記を載せています。ポケモン以外にもマリオやスマブラやリヴリーなどの最新情報やプレイ日記も載せたりします。任天堂のゲームが中心です。

DragonVale ハロウィンイベント「WHITBEE'S CANDY BUSH V」開催中

DragonValeにて、ハロウィンイベント「WHITBEE'S CANDY BUSH V」が開催中です。

超久しぶりのドラベ記事です。去年の12月に復帰して以来、ようやく今イベント追加分とトウィンクル以外のドラゴンを揃えることができました。
ただ、今回のイベントはかなり凶悪な仕様になっています。詳しくは後程。


今回は6時間毎に昼と夜が入れ替わり、キャンディで交換できる報酬・ミニゲームの種類(コイン落とし・ルーレット)が替わります。
今回のイベントもキャンディを集める所までは一緒なのですが...新しく追加された限定ドラゴンは条件を満たさないと交換できません!
その条件が、「グーリッシュゲームギャラリー」のミニゲームもしくは「ビザール・バザール」のキャンディ交換にて入手できる宝箱からランダムに入手できるデコレーション10種類+指定のドラゴン1種+キャンディ1000個を集め、進化させるというもの。しかも普通のブリードでは入手できないという仕様(コープブリードによる入手は可能との報告有り)。
今回の仕様に関して、外国の方がFacebook上に分かりやすい表をUPしてくれていたので、拝借しました。
・コラプション(Corruption)は「コラプションの炎(Flames of Corruption)」を10種類集め、クロマコーン(Chromacorn)を進化(Evolve)させることで入手可能。
・ポーセリン(Porcelain)は「ポーセリンのオーナメント(Ornaments of Porcelin)」を10種類集め、ボーン(Born)を進化させることで入手可能。
・ラース(Wrath)は「ラースのまきひげ(Tendrils of Wrath)」を10種類集め、ラブ(Love)を進化させることで入手可能。
・進化に必要なアイテムは、ミニゲームで入手出来る金の宝箱もしくはキャンディと交換できる宝箱から入手出来る。
・これらのデコレーションには各々10色あり、全て集めてパークに置くことで初めて進化できるようになる。入手分はギフト(Gift)に送られる。
・進化にはキャンディが1000個必要。進化させると、進化元のドラゴンは永遠にパークからいなくなる。
昼の宝箱及びミニゲームでは「ポーセリンのオーナメント」「コラプションの炎」、夜の宝箱及びミニゲームでは「ラースのまきひげ」「コラプションの炎」が入手出来ます。
ちなみにこれらのデコレーション、ピンクオレンジ黄色グレーの10種類がありますが、めちゃくちゃ被ります。ミニゲームでも交換でも容赦なくです
しかも、ミニゲームの無料分では宝箱自体が出てこないという…ジェム購入時にはほぼ必ず宝箱が出現しますが入手できるかは運次第なので、コンプリートにはかなりの量のジェムが必要になります。
売ることで50キャンディが手に入りますが微妙。一日の入手制限に縛られないのはいいのですが、850キャンディで買った場合の還元率を考えると…。
デコレーション自体は進化させても無くならないので、進化元のドラゴン+キャンディ×1000を消費すれば何度でも使えるようになっています。
これだけでもかなり凶悪ですが、何よりもクロマコーンを消費するのがキツすぎる。一応キャンディ1万個と交換は出来ますが高すぎるしブリードするにも確率めちゃくちゃ低いしで…。
地味にコンプガチャ規制に引っかかると思うのですが、ジェムが無料でも入手可能なのと外国のゲームだからお咎めなしなんですかね?どうせなら怒られて今すぐ仕様変えて欲しいですが…
2018/10/20追記:昼と夜のミニゲームが入れ替わり、ラースのまきひげがコイン落としで入手できるようになりました。一定期間毎にミニゲームが入れ替わる仕様のようです。
今回の仕様は、Facebookで確認した限りだと否定的なコメントが目立ちます。日本のガチャゲーのような仕様だしまあそうなるわな。

一応、ブリードでも入手可能な限定ドラゴンも増えましたが、「チムニーパフ(Chimneypuff)」1種類のみです。

ブリードの組み合わせはダーク属性×エア属性と非常に簡単なもの。時間は23h。
コープブリードさせてもらって一発でできちゃったのでやることナッシング…ほんと今回の仕様は今すぐにでも緩和して欲しい…。

2018/10/20追記 交換所に「炎の偶像(Effigy of the Flame)」(5500キャンディ)が登場しました。
炎の偶像をパークに置いた状態でファイア(Fire)+500キャンディを消費する事で、ゴーストファイア(Ghostly Fire)が入手できます。
キャンディの消費量は多いものの、確実に入手できるだけいいと思えます。ファイアも簡単に入手できますし。

テーマ:スマートフォンゲーム - ジャンル:ゲーム

PCゲーム・スマホアプリ | コメント:0 | トラックバック:0 |

レキシトコネクトが2018年9月19日にサービス終了

2018年9月19日にレキシトコネクトのサービスが終了しました。
サービス提供終了のお知らせ

平素よりレキシトコネクトをご利用頂き、誠にありがとうございます。

この度検討を重ねました結果、「レキシトコネクト」は2018年9月19日(水)12:00をもちまして、サービスの提供を終了させていただくこととなりました。
今まで⻑らくサービスをご愛顧いただきましたお客様には深く御礼申し上げます。
「有料コバン」未使用残高の払い戻しに関しましては、【払戻しについて確認する】よりご確認ください。
払い戻しについて

資金決済法に基づき、サービス終了時点の「有料コバン」の未使用残高を払戻しいたします。
払戻しのお申し込みは、以下「払戻し受付フォーム」より受け付けております。

※お申し込みは、2018年11月28日(水)12:00にて締め切りとなります。
申請した内容に不備がある場合、個別にご連絡をさせて頂く場合がございますので、ご登録メールアドレスの誤りがございませんよう、ご注意ください。 
なお、「有料コバン」の未使用残高の有無、残高のお振込み結果に関しては、個別のご案内は行っておりませんので、何卒ご了承ください。 
該当の方には、お申し込み締め切り後、2018年12月28日(金)までのお振込みをもってかえさせて頂きます。
駅メモとコラボしたのをキッカケに、ほぼ無課金ながらちょくちょく裏で遊んでいたゲームでした。なんだかんだサービス終了は寂しいです。
サービス終了に先駆けて、姉妹アプリの駅メモではレキコネのキャラクターが出るガチャの復刻・駅メモとレキコネのアカウントを同じTwitterアカウントに紐付けることで「イジンスカウトチケット」と「ひょうたん」が貰えるキャンペーンもやっていました。

駅メモに移植されたイジンはあずみ、きらり、うみ、ペルリ、かほ、みなゆき、みやの7人。初ガチャで入手して思い入れがあったゆきながいないのが残念。
スカウトチケットはガチャで来てくれなかったうみにしました。第1弾は全員揃えられたけど第2弾の子が誰一人入手できなかったのが悔しい。
一応、ブロックチェーン上でイジンやコスチュームを資産として残せる?サービスが始まるらしいですが、よくわからなかったので申請せず終わりました。
ここから先は、レキコネがサービス終了してしまった原因を考察したいと思います。
とは言っても既に結論は出ていて、一番の原因はやはりプレイヤーの数が少なかったことだと思います。
そのため、ここではレキコネが充分数のプレイヤーを獲得できなかった理由を勝手に考え勝手に綴っています。

第一の問題点が「チェックインできる場所があまりにも多すぎた」という点。
駅メモではチェックインできる箇所が駅のみ(正確には9100+α箇所)と限られているのに対し、レキコネでは地図が1辺500mの正六角形のマスに隔てられており各々がチェックインできるポイントになっている、という仕様でした。
他の位置ゲーで例えると、IngressのポータルやポケモンGOのジムが一定間隔毎にびっしり置いてある感じです。
レキコネのゲームシステムはいわゆる「陣取りゲーム」なので、チェックインできる場所の数が多ければ多いほどキャラが育っていない初心者でもリンクしやすい反面、他のプレイヤーとぶつかることが少なくなるのでPvPゲームとしての魅力には欠けてしまいます。
一応、ワームというAIの敵がマップにいて戦うことは可能でしたが、その数も少し物足りないという感じでした。
駅メモはチェックインできるポイントが少ない分相手とぶつかりやすく、PvP要素が強めになっています。その分荒れやすい環境ではありますが、相手のパーティを対策する楽しみもあります。
また、コレクト要素として歴史遺産(城とか神社とか)のあるマスにアクセスすることで記録できる機能がありましたが、駅に比べると日常生活で立ち寄ることが少なく訪れるにも交通の便が悪い場所が多かったのも難点でした。

第二に「無料で快適に遊ぶのが難しかった」という点。これは駅メモにも当てはまる問題点だと思います。
チェックインできるポイントが多いにも関わらず、無課金では1日15回しかアクセス出来ない仕様で、この制限を外すには日200円か月500円の「ライセンス」を買う必要がありました。駅メモもライセンス無しだと1日12回しかアクセス出来ない制限があります。
駅メモもレキコネも本腰を入れてプレイしようとすると、安くても月500円はかかるアプリです。もしこの2つを並行してプレイしたい場合、1000円という決して安いとは言えない金額を毎月払う必要がありました。
ライセンス以外にも、キャラクターを手に入れるためにガチャを回す必要があり、無料では回す機会が非常に少ないためそちらにも課金しないといけない、さらに実際に移動するための交通費も必要、となると非常にお金がかかるアプリになってしまいます。
その結果、試しに遊んでみようと思った駅メモユーザーは金銭面での負担からそのまま駅メモのみに残り、レキコネには課金しなくなる人が多かったのだと思います。
せめて、駅メモ・レキコネ・駅奪取のどれか1つでライセンスを買っていた場合に、他の2つにもボーナスとして適用される仕様だったら良かったのかもしれません。

最後に「駅メモに比べると明らかに広告数が少なかった」という点を挙げておきます。
少なくとも、私はレキコネの広告を駅メモ関連のサイト以外で見たことがありません。他のアプリや地元の企業とのコラボレーションも駅メモコラボ以外にはなく、ゲーム外の人がアプリを知るきっかけが少なかったと思います。
レキコネ側で殴ったプレイヤーが駅メモで殴ったプレイヤーと同じ名前だった、という事がかなりの頻度であったので、城主を兼任している駅メモマスターが多かったのだと思います。

もちろん、良かった点も結構あります。特に「初心者でもリンクしやすい」「地域格差が少ない」という点は駅メモが見習ってほしい点だと思います。
昔に比べると属性の追加、プラットフォームの数の増加、対策できるキャラクターの追加などでリンクを取りやすくはなったのですが、カンストディフェンダーandサポーター増し増しの地主がいる+単線の駅では初心者が全くリンクできないのが現状です。
一応、フットバースという救済処置がありますが、文句を言う輩が多すぎて「使うのは悪」という暗黙の了解が蔓延しているのも残念な点。
地域格差については、駅メモが鉄道を主題にしているゲームである以上田舎と都会の環境の差が激しいのは仕方ないし改善が難しい点ですが、レキコネは田舎でもチェックイン箇所の数が都会と変わらないという点で平等であったと思います。
歴史遺産の数は地域によって差はあったかもしれませんが、必ずしも歴史遺産のあるエリアにチェックインする必要はありませんでしたし。

個人的には、でんこになっていない他のイジンも駅メモに移植して欲しいです。いっそ移植するついでにレキコネガチャを恒常スペガチャとして置けばいいのに。
もっとわがままをいえば、男性のイジンも特例として出して欲しいです…。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

PCゲーム・スマホアプリ | コメント:0 | トラックバック:0 |

長野県へ旅行に行ってきました

長野に旅行へ行ったので、写真と共に感想を載せておきます。超久しぶりの日記カテゴリーですね…。
今回、観光に行ったのは軽井沢と善光寺、移動手段は電車のみ。半分電車に乗るのが目的の旅行なので、鉄分多めの記事となっております。
長野県は県の面積自体が大きく観光地もあちこちバラけているので、一泊二日で移動手段が電車だけだと行ける場所が限られてしまったのが難点でした。
まずは自宅の最寄り駅から大宮まで移動しました。その後、人生初のE7系に乗り軽井沢まで移動。

個人的に新幹線の中で一番好きな車両です。丸っこくて可愛いと思います。
行きは降りる駅が軽井沢なので「あさま」で移動。北陸新幹線は全てE7系みたいです。
なかなか新幹線に乗る機会がなかったので新鮮な体験に思えました。全然揺れないし快適。

乗る車両を待っている途中、East-iが回送で運ばれてきたのでついでに写真をとりました。

俗に言う点検用車両で、JR東版ドクターイエロー的存在です。駅メモのキャラクター、黄陽レイカのモデルにもなっています。
運行回数が少ない上に走る範囲も広いらしく、出会えたのはラッキーでした
大宮から1時間ほどで軽井沢に到着しました。

平日でしたが結構な数の人が降車。ガチれば東京から日帰りができそうな感じなのもあり、関東方面からの旅行客も多いようです。

北口方面は旧軽井沢方面に繋がる道に出ます。

駅前はレンタサイクルの他、不動産屋が多め。不動産屋の前には別荘販売のポスターも貼られていましたが、8000千万とか2億などとても手が出せない値段
私は徒歩で旧軽井沢まで移動しましたが、駅から2kmほど離れているので自転車をレンタルするかバスを使った方が楽だと思います。

駅から30分ほど歩いて旧軽井沢銀座に到着。

歩いている途中、少し天気が悪くなってきて写真が暗くなってしまったのが残念。
結構な距離を歩きましたが、気温が涼しめで汗をかくこと無く歩けました。避暑地として人気があるのも頷ける気候です。
人も多く賑やかでした。観光客の他に、お散歩で来ていると思われる地元の人?や高校生の集団がいました。
商店街に並んでいるお店はジャムやハチミツ、ソーセージの専門店が多かったように感じます。

旧軽井沢をブラブラした後は再び軽井沢駅に戻り、今度は南口方面へ。南口方面はショッピングモールがすぐ近くにあります。

なかなか広めのモールで、アウトレット店が多め。セブンイレブンやフードコートもあるので、気軽に食事も取れます。
歩き続けて疲れていたのでココで少し休憩。フードコートで軽食を取った後、電車が来るまでかなり時間があったので、ショッピングモール内を少し歩きました。
平野ばかりの南関東に比べると、すぐ側に山があるのが新鮮でした。

山の斜面はスキー場になっているため、一部整地された斜面がちらほら見えます。

軽井沢観光後は長野駅までしなの鉄道に乗って移動。新幹線でも長野まで行けますが、値段はしなの鉄道の方が安いです。その代わり本数は1時間に1本程で乗車時間も1時間30分と長いですが…
ホームは待機スペースも用意されており、木製のホームがいい雰囲気でした。

奥には過去に使用されていたと思われる車両が保存されています。

今回乗った車両は↓の115系。この115系には色んな色の車両がいるらしく、今回乗ったのは横須賀色という色らしいです。公式サイトに一覧があるので興味のある方はどうぞ。

軽井沢の時点で結構な人が乗っていましたが、途中駅でも増える増える。主に通学中の生徒が多く見られました。

1時間半程、電車に揺られてようやく長野駅に到着。この時点で雨が降り始めています(写真は2日目に撮ったものです)。

1日目の夜ご飯は駅に併設されているモール「MIDORI長野」内にあるお店「ソースかつ丼 明治亭」にてカツ丼を頂きました。
今回食べたのは豚カツ×2と鹿肉のカツ×2が乗っている丼。なかなかボリュームがある量でした。

鹿肉は初めて食べたのですが、油が乗っていて美味しかったです。並盛でも結構多いと感じたので、少食の方はご注意。
1日目は駅チカのホテルに泊まって終了です。
ここから2日目。雨は降っていないもののあまりスッキリしない天気でした。
2日目は善光寺へ。長野駅から1.8kmほど離れているのですが、再び歩きで向かいました。
表参道は木製の灯篭が立っていたり、道が石畳で整備されていて雰囲気のある通りでした。若干坂道になっているので到着まで時間がかかりました。

重要文化財に指定されている山門です。

山門拝観券(500円)もしくは三堂・史料館参拝券(1000円)を購入すれば山門の二階に登ることができます。内部の建造物は撮影禁止ですが、山門から見える外の景色は撮影OKです。

遠くに山脈が見えます。これでもう少し天気がよければ最高でした
ちなみに階段がかなり急なので注意。登る時もキツかったけど降りる方が怖かったです。
三堂・史料館参拝券は山門の他に本堂・経蔵・資料館も見ることが出来ますが、内部は撮影禁止なので写真はなしです。
特に面白かったのが経蔵で、建物内に回転する八角形の台車(「輪蔵」と言うらしいです)がありました。
説明によると、1回転させることで中に詰め込まれている経典を全て読んだことになるらしいです。考え方としてはチベット仏教のマニ車に近いですが、サイズが大きく重いので1人で回すのは難しいです。

帰りに名物の信州そばを食べたいということで、善光寺の近くにある蕎麦屋「長野 善光寺・そば処元屋」で鴨せいろを頂きました。

店内は人が多く大盛況。値段も手軽で量も多く美味しかったです。

ついでに長野電鉄にも乗りました。善光寺下駅は善光寺から結構離れていた他、駅が完全に地下に埋まっており地下鉄に近い雰囲気でした。
今回乗った電車が↓の8500系。東京で似たような電車がいるよな、と思って調べたら元々は東急の田園都市線を走っていた車両のようです。

都市部で更新された列車の中にはこの8500系のように地方で余生を送っているものも多いみたいですね。
降りる時には特急のスノーモンキーも見ることが出来ました。


この後は疲れたこともあり、帰りは「かがやき」に乗って大宮まで帰ることに。
お土産としておやきを買って帰りました。名物の野沢菜の他にもいろんな味が売っている他、製造方法も店ごとに異なるのが面白かったです。

焼いたり蒸したりその両方だったり作り方色々。中身も餡子やりんごなど、おやつ風味のものもありました。

旅行は楽しいのですがやっぱり疲れます特に公共交通機関を使うとなると時間を合わせないといけないので、細かい予定も必要となり大変でした。

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

DragonVale 限定ドラゴン&エピックドラゴン交配表 ※9/28更新

今回はDragonValeの限定ドラゴン・エピック属性のドラゴンの交配についてまとめました。
エレメント属性の限定ドラゴン
アーバー(Arbor):
フォレスト(Forest)×ツリー(Tree)、10h(8h)

アイアンブロッサム(Iron Blossom):
プラント属性×メタル属性、22h(17h36m)

アイアンロート(Ironwrought):
アース属性×ウォーター属性×カミナリ属性×メタル属性、12h(9h36m)

アイシートレント(Icy Torrent):
コールド属性×ウォーター属性、22h(17h36m)

アイスバウンド(Icebound):
コールド属性×ウォーター属性×エア属性、19h(15h12m)

アンブロシア(Ambrosia):
デイライト(Delight)×フラワー(Flower)、23h(18h24m)

エポック(Epoch):
ヒゲ(Bearded)×ブルーム(Bloom)、1d7h(1d24m)

エンカイ(Feast):
プラント属性×アース属性×ライト属性、24h(19h12m)

エンボス(Embossed)
アース属性×コールド属性×カミナリ属性×メタル属性、1d12h(1d4h48m)

オアトリート(Ortreat):
プラント属性×ファイア属性×アース属性、15h(12h)

オステリクス(Osteryx):
ファイア属性×アース属性×エア属性、14h(11h12m)

オニ(Oni):
ファイア属性×アース属性×コールド属性、12h(9h36m)


ガーゴイル(Gargoyle):
トリック(Trick)×モノリス属性、15h(12h)

ガーデン(Garden):
プラント属性×アース属性、12h(9h36m)

カーニバル(Carnival):
ペーパー(Paper)×プラント属性orファイア属性orアース属性、12h(9h36m)

ガーランド(Garland):
プラント属性×ファイア属性×アース属性×カミナリ属性、24h(19h12m)

カイト(Kite):
カミナリ属性×エア属性×メタル属性、22h(17h36m)

カクレボルト(Hidden Bolt):
カミナリ属性×ダーク属性、22h(17h36m)

カドルウィング(Cuddlewing):
ラブ(Love)×ツリー(Tree)、1d4h(22h24m)

ギフト(Gift):
プラント属性×ファイア属性×コールド属性、12h25m(19h56m)

キャンドルクラウン(Candlecrown):
ホーリー(Holly)×ファイア属性、18h(14h24m)

クランプス(Krumpus):
コール(Coal)×コールド属性、1d1h(20h)

クリングル(Kringle)
トリンケット(Trinket)×アース属性、1d1h(20h)

クレスト(Hooded):
プラント属性×ファイア属性×カミナリ属性×メタル属性、12h(9h36m)

クローバー(Clover):
コケ(Moss)×プラント属性orアース属性、7h(5h36m)

ゴースト(Ghost):
アース属性×コールド属性、15h30m(12h24m)

コール(Coal):
ファイア属性×アース属性、12h(9h36m)

ココアホロー(Cocoahollow):
コニファー(Conifer)×スス(Soot)、12h(9h36m)

コットン(Cotton):
プラント属性×ファイア属性×アース属性×カミナリ属性、24h(19h12m)


サクラ(Sakura):
ツリー(Tree)×フラワー(Flower)、10h(8h)

サテン(Satin):
プラント属性×ファイア属性×アース属性×カミナリ属性、18h(14h24m)

サンダースノー(Thundersnow):
アース属性×コールド属性×カミナリ属性、18h(14h24m)

シールド(Shield):
アラレ(Hail)×ハイドラ(Hydra)、13h30m(10h48m)

シケット(Thicket):
プラント属性×アース属性×コールド属性、15h(12h)

シャクネツゲイル(Blazing Gale):
ファイア属性×エア属性、22h(17h36m)

ジングル(Jingle):
ヤドリギ(Mistletoe)×ファイア属性、15h(12h)

スノーブラッシュ(Snowbrush):
プラント属性×コールド属性×ライト属性、19h(15h12m)

スピリット(Spirit):
ゴースト(Ghost)×スペクター(Spectre)、15h(12h)

スペクター(Spectre):
アース属性×コールド属性、12h(9h36m)

スレイべル(Sleightbell):
トナカイ(Reindeer)×ファイア属性×アース属性、15h(12h)

セラフ(Seraph):
ファイア属性×エア属性×ライト属性、1d16h(1d8h)

センチュリー(Century):
アース属性×コールド属性×ウォーター属性、10h(8h)


ダークリング(Darkring):
カミナリ属性×ダーク属性、22h(17h36m)

ダートウィング(Dartwing):
プラント属性×メタル属性、23h(18h24m)

タイダル(Taidal):
アビス(Abiss)×クエイク(Quake)、1d6h(24h)

ディケイ(Decay):
ファイア属性×アース属性×コールド属性、24h(19h12m)

テオジント(Teozinte):
プラント属性×アース属性×コールド属性、22h(17h36m)

テラディエム(Terradiem):
アース属性×ウォーター属性×エア属性、24h(19h12m)

トゲ(Throne):
プラント属性×メタル属性、7d(5h36m)

トナカイ(Reindeer):
プラント属性×コールド属性、5h(4h)

ドラカブラ(Dracabra):
ディケイ(Decay)×ライカン(Lycan)、12h(9h36m)

トリック(Trick):
プラント属性×ファイア属性×アース属性、12h(9h36m)

トリンケット(Trinket):
プラント属性×ファイア属性×コールド属性、12h(9h36m)


ニガモヨギ(Wyrmwood):
プラント属性×ファイア属性×アース属性×コールド属性、15h(12h)

ネオテリック(Neoteric):
ルミナス(Luminous)×フラッシュ(Flash)、1d7h(1d24m)

ネザー(Nether):
ファイア属性×アース属性×メタル属性、12h(9h36m)

ネスティング(Nesting):
プラント属性×ファイア属性×アース属性×コールド属性、24h(19h12m)

ノスフェラトゥ(Nosferato)
ファイア属性×アース属性×コールド属性、13h(10h24m)


ハーベスト(Harvest):
プラント属性×アース属性×ウォーター属性、18h(14h24m)

バイセンテリアル(Bicentennial)
ファイア属性×カミナリ属性×エア属性、20h(16h)

バウンチャス(Bounteous):
プラント属性×ファイア属性×アース属性、14h(11h12m)

ハカハカ(Hakahaka):
ブリードでは入手不可、コープブリードもしくはイベント報酬でのみ入手可能、19h(15h12m)

バタフライ(Butterfly):
ホタル(Firefly)×エア属性、12h(9h36m)

ハナビ(Firework):
ファイア属性×エア属性、6h(4h48)

バラツボミ(Rosebud):
ローズ(Rose)×アース属性、18h(14h24m)

パンロン(Panlong):
ファイア属性×アース属性×ウォーター属性×エア属性、1d12h(1d4h48m)

ヒゲ(Bearded):
アース属性×コールド属性×メタル属性、15h(12h)

ヒョウタン(Gourd)
ペーパー(Paper)×ルート(Root)、1d6h12m(1d41m32s)

ビルビー(Bilby):
コットン(Cotton)×ヘイヤ(Plains)、14h(11h12m)

ブーケ(Bouquet):
フラワー(Flower)×ウォーター属性、9h(7h12)

ファイアフライト(Fireflight):
ファイア属性×エア属性、22h(17h36m)

フエール(Faire):
プラント属性×コールド属性×カミナリ属性×メタル属性、2d6h(1d19h12m)

フムフム(Humuhumu):
ラグーン(Lagoon)×パーティ(Party)、16(12h18m)

フラーリー(Flurrly):
コールド属性×ウォーター属性×エア属性、18h(14h24m)

プランプキン(Plumpkin):
プラント属性×ファイア属性×アース属性、19h(15h12m)

ブルーム(Bloom):
ストーム(Storm)×プラント属性、13h(10h24m)

ペーパー(Paper):
プラント属性×ファイア属性×アース属性×コールド属性、12h(9h36m)

ホーリー(Holly):
エバーグリーン(Evergreen)×ヤドリギ(Mistletoe)、24h(19h12m)

ボーン(Bone):
ファイア属性×アース属性、10h(8h)

ボーンスケイル(Bonescale):
コールド属性×メタル属性、22h(17h36m)

ボグ(Bog):
プラント属性×ファイア属性×ウォーター属性、24h(19h12m)

ホヌホヌ(Honuhonu):
タイドプール(Tidepool)×サンスコーチ(Sunscroch)、18h(14h24m)


マウンテンサン(Mountain Sun):
アース属性×ライト属性、22h(17h36m)

マノマノ(Manomano):
ブリードでは入手不可、コープブリードもしくはイベント報酬でのみ入手可能、20h30m(16h24m)

モトレイ(Motley):
ドードー(Dodo)×サンドストーム(Sandstorm)もしくはフロストファイア(Frostfire)×ブルーファイア(Bluefire)、13h(10h24m)

もふもふ(Woolen):
ギフト(Gift)×アース属性、18h(14h24m)


ヤドリギ(Mistletoe):
ツリー(Tree)×ライケン(Lichen)、8h(6h24)


ライカン(Lycan):
プラント属性×コールド属性×カミナリ属性、24h(19h12m)

ラブ(Love):
フラワー(Flower)×カミナリ属性、5h(4h)

リギフト(Regift):
プラント属性×ファイア属性×コールド属性、12h(9h36m)

リバティー(Liberty):
カッパー(Copper)×エア属性、1d5h49m(23h51m19s)

リムリム(Limulimu):
ブリードでは入手不可、コープブリードもしくはイベント報酬でのみ入手可能、14h(11h12m)

レザリー(Leathery):
ファイア属性×アース属性×コールド属性×カミナリ属性、1d12h(1d4h48m)

ローズ(Rose):
フラワー(Flower)×エア属性、14h(11h12m)

ローズゴールド(Rosegold):
ローズ(Rose)×ゴールド(Gold)、1d6h(24h)
太陽(Sun)属性
サン(Sun):
コールド属性×カミナリ属性+米時間で朝7時~夜7時にブリード、2d(1d14h24m)

ソーラーエクリプス(Solar Eclipse):
ファイア属性×アース属性×エア属性、2d(1d14h24m)

ソルスティス(Solstice):
シャクネツ(Blazing)×アース属性、23h30m(18h48m)

エキノックス(Equinox):
シャクネツ(Blazing)×ウォーター属性、24h(19h12m)

アカツキ(Dawn):
サン(Sun)×ムーン(Moon)、20h(16h)

タソガレ(Dusk):
サン(Sun)×ムーン(Moon)、20h(16h)

サンストラック(Sunstruck):
ヒート(Heat)×ミラージュ(Mirage)、1d8h(1d1h36m)

ファラオ(Pharaoh):
地下室(Crypt)×サン(Sun)、1d6h(24h)

ミッドデイ(Midday):
タソガレ(Dusk)×サン(Sun)、16h(12h48m)
月(Moon)属性
ムーン(Moon):
コールド属性×カミナリ属性+米時間で夜7時~朝7時にブリード、2d(1d14h24m)

ゲッショク(Luner Eclipse):
アース属性×コールド属性×エア属性、2d(1d14h24m)

エキノックス(Equinox):
シャクネツ(Blazing)×ウォーター属性、24h(19h12m)

アカツキ(Dawn):
サン(Sun)×ムーン(Moon)、20h(16h)

タソガレ(Dusk):
サン(Sun)×ムーン(Moon)、20h(16h)

ブルームーン(Blue Moon):
コールド属性×カミナリ属性、1d5h31m(23h36m48s)

ムーンストラック(Moonstruck):
ラブ(Love)×ローズ(Rose)、11h54m(9h31m12s)

オーメン(Omen):
ムーン(Moon)×アポカリプス(Apocalypse)、1d3h(21h36m)

ハーベストムーン(Harvest Moon):
ハーベスト(Harvest)×ムーン(Moon)、18h(14h24m)

ナイトブルーム(Nightbloom)
プラント属性×ダーク属性×月属性、1d3h(23h36m)

ミッドナイト(Midnight):
ムーン(Moon)×ダーク属性、12h(9h36m)

サンスコーチ(Sunschorch):
ウォーター属性×ダーク属性×月属性、1d18h(1d9h36m)

(Rainbow)属性
レインボー(Rainbow)
異なる属性を4つ組み合わせる、2d(1d14h24m)

ダブルレインボー(Double Rainbow):
異なる属性を4つ組み合わせる、2d12h(2d)

リープイヤー(Leap Year):
ノーマル属性×エピック属性、14h(11h36m)

ケルティック(Celtic):
ストーム(Storm)×プラント属性、17h(13h36m)

プリズム(Prism):
ウォーター属性×ライト属性、1d18h(1d9h36m)

ダブルウルウドシ(Double Leap Year):
異なる属性を4つ組み合わせる、1d5h(23h12m)

オーロラ(Aurora):
異なる属性を4つ組み合わせる、2d6h(1d19h12m)

パーティ(Party):
異なる属性を4つ組み合わせる、2d4h(1d17h36m)
シーゾナル(Seasonal)属性
シーゾナル(Seasonal):
プラント属性×ファイア属性×エア属性、2d(1d14h24m)

スプリング(Spring):
ファイア属性×コールド属性×カミナリ属性、24h(19h12m)

サマー(Summer):
ファイア属性×カミナリ属性×ウォーター属性、24h(19h12m)

オータム(Autumn):
ファイア属性×コールド属性×エア属性、24h(19h12m)

ウィンター(Winter):
アース属性×コールド属性×エア属性、24h(19h12m)

シード(Seed):
コールド属性×ウォーター属性×ライト属性、18h(14h24m)

リーフ(Leaf):
プラント属性×ウォーター属性×ライト属性、1d13h(1d5h36m)

ベリー(Berry):
ファイア属性×ウォーター属性×ライト属性、16h(12h48m)

ボグベリー(Bogberry):
ベリー(Berry)×ボグ(Bog)、16(12h18m)
宝物(Treasure)属性
ゴールド(Gold):
ファイア属性×メタル属性、2d(1d14h24m)

シルバー(Silver):
コールド属性×メタル属性、1d23h(1d13h36m)

ブロンズ(Bronze):
アース属性×メタル属性、1d22h(1d12h48m)

プラチナ(Platinum):
ウォーター属性×メタル属性、2d1h(1d15h12m)

エレクトラム(Electrum):
カミナリ属性×メタル属性、1d23h30m(1d14h)

ルート(Loot):
ゴールド(Gold)×プラント属性、1d11h(1d4h)

アンラッキー(Misfortune):
アポカリプス属性×宝物属性+米時間で夜7時~朝7時、1d22h(1d12h48m)

キング(Regal):
プラント属性×ウォーター属性×エア属性×ライト属性、1d12h(1d4h48m)

ゴージャス(Opulent):
プラント属性×ファイア属性×カミナリ属性×ウォーター属性、1d16h(1d8h)

ジーニー(Djinni):
カミナリ属性×ウォーター属性×エア属性×メタル属性、48h(1d14h24m)

スカラベ(Scarab):
ゴールド(Gold)×ルート(Loot)、1d22h(1d12h48m)
オリンパス(Orympus)属性
ブロンズオリンパス(Bronze Orympus):
アース属性×カミナリ属性×エア属性、1d11h(1d4h)

シルバーオリンパス(Silver Orympus):
アース属性×カミナリ属性×エア属性、1d11h(1d4h)

ゴールドオリンパス(Gold Orympus):
アース属性×カミナリ属性×エア属性、1d11h(1d4h)

スノーゴールド(Snowy Gold):
ファイア属性×コールド属性×エア属性、1d8h(1d1h36m)

スノーシルバー(Snowy Silver):
ファイア属性×コールド属性×エア属性、1d8h(1d1h36m)

スノーブロンズ(Snowy Bronze):
ファイア属性×コールド属性×エア属性、1d8h(1d1h36m)

ハイドラ(Hydra):
カレント(Current)×クエイク(Quake)、1d10h(1d3h36m)

サイクロプス(Cyclops):
カミナリ属性×ウォーター属性×メタル属性、1d9h(1d2h24m)

ビクトリー(Victory):
コールド属性×カミナリ属性×エア属性、1d12h(1d4h48m)

スコール(Squall):
プラント属性×ウォーター属性×エア属性、1d10h(1d3h12m)

バロール(Valor):
プラント属性×エア属性×メタル属性、1d10h(1d3h12m)

ヘラルド(Herald):
コールド属性×カミナリ属性×ライト属性、1d10h(1d3h12m)

ケルベロス(Cerberus):
ハイドラ(Hydra)×オブシディアン(Obsidian)、1d9h(1d2h24m)

サンダーボルト(Thunderbolt):
アース属性×カミナリ属性×エア属性、1d10h(1d3h12m)

ステュクス(Stygian):
ファイア属性×アース属性×ダーク属性、1d10h(1d3h12m)

ドーンブリンガー(Dawnbringer):
ファイア属性×エア属性×ダーク属性、1d11h(1d4h)

フェイト(Fates):
プラント属性×ファイア属性×ウォーター属性、20h(16h)

ミューズ(Muse):
ハイドラ(Hydra)×デイドリーム(Daydream)、1d12h(1d4h48m)

トリメラ(Trimera)
プラント属性×ファイア属性×エア属性、19h26m40s(15h33m20s)

スプライトリー(Spritely)
オリンパス属性×オーラ属性、1d11h(1d4h)
ドリーム(Dream)属性
ドリーム(Dream):
プラント属性orファイア属性orカミナリ属性×ライト属性×ダーク属性、2d2h(1d16h)

デイドリーム(Daydream):
サイミンジュツ(Hypnotic)×ミラージュ(Mirage)、1d5h(23d12h)

ナイトメア(Nightmare):
アビス(Abiss)×遠吠え(Howl)、1d12h29m(1d5h11m12s)

ポーテント(Portent):
デイドリーム(Daydream)×ミラージュ(Mirage)、2d2h(1d16h)

エリュシオン(Elysium):
ドリーム(Dream)×ゴールドオリンパス(Gold Olympus)、2d(1d14h24m)

デリリウム(Delirium):
ドリーム(Dream)×サイミンジュツ(Hypnotic)、24h(19h12m)

ミューズ(Muse):
ハイドラ(Hydra)×デイドリーム(Daydream)、1d12h(1d4h48m)

アポカリプス(Apocalypse)
ウロボロス(Ouroboros):
マグネティック(Magnetic)×ウォーター属性、1d2h24m(21h7m12s)

ラグナロク(Ragnarok):
ファイア属性×アース属性×コールド属性×ダーク属性、1d15h27m(1d7h33m36s)

アポカリプス(Apocalypse):
プラント属性×コールド属性×カミナリ属性×メタル属性、20h12m(16h9m36s)

ゾンビ(Zombie):
カフン(Pollen)×リュウセイ(Meteor)、20h(16h)

スノーポカリプス(Snowpocalypse):
アポカリプス(Apocalypse)×ウインター(Winter)、20h(16h)

アンラッキー(Misfortune):
アポカリプス属性×宝物属性+米時間で夜7時~朝7時、1d22h(1d12h48m)
スノーフレーク(Snowflake)属性
第1スノーフレーク(Snowflake1):スノーフレーク属性×スノーフレーク属性、2h30m(2h)

第2スノーフレーク(Snowflake2):スノーフレーク属性×スノーフレーク属性、2h30m(2h)

第3スノーフレーク(Snowflake3):スノーフレーク属性×スノーフレーク属性、1d1h(20h)

第4スノーフレーク(Snowflake4):スノーフレーク属性×スノーフレーク属性、1d1h(20h)

第5スノーフレーク(Snowflake5):スノーフレーク属性×スノーフレーク属性、1d16h(1d8h)

第6スノーフレーク(Snowflake6):スノーフレーク属性×スノーフレーク属性、1d18h(1d9h30m)
モノリス(Monolith)属性
第1モノリス(Monolith1):
モノリス属性×モノリス属性、2h30m(2h)

第2モノリス(Monolith2):
モノリス属性×モノリス属性、2h30m(2h)

第3モノリス(Monolith3):
モノリス属性×モノリス属性、1d1h(20h)

第4モノリス(Monolith4):
モノリス属性×モノリス属性、1d1h(20h)

第5モノリス(Monolith5):
モノリス属性×モノリス属性、1d16h(1d8h)

第6モノリス(Monolith6):
モノリス属性×モノリス属性、24h(19h12m)
オーラ(Aura)属性
セレニティ(Serenity):
ファイア属性×アース属性×コールド属性、18h(14h24m)

フンヌ(Ire):
プラント属性×ファイア属性×アース属性、12h(9h36m)

メランコリー(Melancholy):
プラント属性×アース属性×コールド属性、24h(19h12)

デイライト(Delight):
プラント属性×ファイア属性×コールド属性、1d12h(1d4h48m)

サプライズ(Surprise):
異なる属性を4つ組み合わせる、24h(19h12m)

ストーンハート(Stornheart):
ラブ(Love)×メランコリー(Melancholy)、24h(19h12m)

ハニーグロー(Honeyglow):
アンブロシア(Ambrosia)×ネクター(Nectar)、1d7h(1d24m)

スイートハート(Sweetheart):
ラブ(Love)×ストーンハート(Stornheart)、1d5h(23h12m)

スミットゥン(Smitten):
プラント属性×ファイア属性×コールド属性、1d5h(23h12m)

スコーン(Scorn):
プラント属性×ファイア属性×アース属性、1d20h(1d11h12m)

スプライトリー(Spritely)
オリンパス属性×オーラ属性、1d11h(1d4h)
サナギ(Chrysalis)属性
サナギ(Chrysalis):
ダスクウィング(Daskwing)×アゲハ(Swallowtail)、1d9h20m(1d2h40m)

レースウィング(Lacewing):
ダスクウィング(Duskwing)×マーブルテイル(Marbletail)、1d17h20m(1d9h4m)

アゲハ(Swallowtail):
サナギ(Chrysalis)×マーブルテイル(Marbletail)、1d17h20m(1d9h32m)

ダスクウィング(Duskwing):
サナギ(Chrysalis)×レースウィング(Lacewing)、1d9h20m(1d2h40m)

マーブルテイル(Marbletail):
レースウィング(Lacewing)×アゲハ(Swallowtail)、1d17h20m(1d9h4m)

スターウィング(Starwing):
グローウィング(Glowwing)×任意のドラゴン、1d4h(22h24m)

グローウィング(Glowwing):
スターウィング(Starwing)×任意のドラゴン、1d7h(1d24m)
カクレ(Hidden)属性
ポンド(Pond):
第1モノリス(Monolith1)×ライケン(Lichen)、12h(9h36m)

セキウン(Cumulus):
第2モノリス(Monolith2)×レイン(Rain)、18h(14h24m)

ストーンシェル(Stornshell):
第3モノリス(Monolith3)×クエイク(Quake)、24h(19h12m)

タンジー(Tansy):
第4モノリス(Monolith4)×サボテン(Cactus)、20h(16h)

プラトー(Plateau):
第5モノリス(Monolith5)×コケ(Moss)、14h(11h12m)

チューリップ(Tulip):
第6モノリス(Monolith6)×フラワー(Flower)、22h(17h36m)

カンパーパッチ(Cumberpatch):
サボテン(Cactus)×モノリス属性、1d4h(22h24m)
オーナメンタル(Ornamental)属性
オーナメンタル(Ornamental):
トナカイ(Reindeer)×ファイア属性、18h(14h24m)

リボン(Ribbon):
リギフト(Regift)×任意のドラゴン、19h(15h12m)

レース(Lace):
コール(Coal)×プラント属性、1d7h(1d48m)

ティンセル(Tinsel):
ホーリー(Holly)×任意のドラゴン、1d3h(21d36m)

フリッカー(Flicker):
ギフト(Gift)×アース属性、1d1h(20h)

ヴァーグレイス(Verglace):
ヤドリギ(Mistletoe)×任意のドラゴン、1d1h(20h)

ゲンワク(Dazzling):
オーナメンタル属性×オーナメンタル属性、2d7h(1d22h)

トウィンクル(Twinkle):
ウインター(Winter)×任意のドラゴン、2d7h(1d22h)

スターシャイン(Starshine):
ゲンワク(Dazzling)×トウィンクル(Twinkle)、19h(15h12m)
サーフィス(Surface)属性
イブ(Eve):
コールド属性×ウォーター属性×メタル属性、23h(18h24m)

スプライト(Sprite)
プラント属性×エア属性×ライト属性、1d2h(20h48m)

スミ(Sumi):
プラント属性×ファイア属性×アース属性×エア属性、19h(15h12m)

カイジュウ(Kaiju):
ファイア属性×ウォーター属性×ダーク属性、1d6h(24h)

オラクル(Oracle):
アース属性×カミナリ属性×ライト属性、1d3h30m(22h)

トーテム(Totem):
プラント属性×アース属性×コールド属性、1d30m(19h36m)

宝石(Gem)属性
宝石属性のドラゴンはコインの代わりにジェムを溜め込む習性があります。
現段階では、宝石属性のドラゴンはブリードの親に選ぶことができません。

ガーネット(Garnet):
オブシディアン(Obsidian)×スモーク(Smoke)、1d7h(1d24m)

アメジスト(Amethyst):
アラレ(Hail)×ソニック(Sonic)、1d4h(22h24m)

アクアマリン(Aquamarine):
アイスバーグ(Iceberg)×リバー(River)、1d7h(1d24m)

ダイアモンド(Diamond):
アイス(Ice)×コウセキ(Mine)、1d6h(24h)

エメラルド(Emerald):
クリスタル(Crystal)×ライケン(Lichen)、1d7h(1d24m)

パール(Pearl):
カイソウ(Seaweed)×スノー(Snow)、1d6h(24h)

ルビー(Ruby):
クローム(Chrome)×スコーチ(Scorch)、1d7h(1d48m)

ペリドット(Peridot):
サボテン(Cactus)×クリスタル(Crystal)、1d7h(1d48m)

サファイア(Sapphire):
マウンテン(Mountain)×レイン(Rain)、1d6h(24h)

オパール(Opal):
ヨウガン(Lava)×ドロ(Mud)、1d7h(1d48m)

トパーズ(Topaz):
サボテン(Cactus)×ホタル(Firefly)、1d6h(24h)

ターコイズ(Turquoise):
ポイズン(Poison)×スワンプ(Swanp)、1d7h(1d48m)

コハク(Amber):
エバーグリーン(Evergreen)×クエイク(Quake)、1d6h26m(1d20m48s)

ヒスイ(Jade):
プラズマ(Plasma)×サラマンダー(Salamander)、1d6h36m(1d20m48s)

ジェット(Jet):
アッシュ(Ash)×フロストファイア(Flostfire)、1d6h(24h)

ラピス(Lapis):
サンドストーム(Sandstorm)×サンダー(Thunder)、1d8h(1d1h36m)

オバリス(Ovalith):
ブルーム(Bloom)×パンロン(Panlong)、1d6h(24h)
クリスタリン(Crystalin)属性
クリスタリン属性のドラゴンはコインの代わりにジェムを溜め込む習性があります。
現段階では、クリスタリン属性のドラゴンはブリードの親に選ぶことができません。

ビスマス(Bismuth)
フォージ(Forge)×ガラス(Grass)、1d11h30m(1d3h36m)

クオーツ(Quartz):
クリスタル(Crystal)×ルミナス(Luminous)、1d6h(24h)

トルマリン(Tourmaline):
クリスタル(Crystal)×エレクトラム(Electrum)、1d11h(1d4h)

アズーライト(Azurite):
グラシエール(Glaciar)×リュウセイ(Meteor)、1d11h(1d4h)

ラブラドライト(Labradorite):
ブルーファイア(Blue Fire)×クローム(Chrome)、1d12h(1d4h48m)

ジャスパー(Jasper):
サイミンジュツ(Hypnotic)×マラカイト(Malachait)、1d11h(1d7h)

サザナミ(Wavelyte):
エバーグリーン(Evergreen)×シマー(Shimmer)、1d12h(1d4h48m)

メソライト(Mesolite):
ガラス(Grass)×イオウ(Sulfur)、1d7h(1d24m)

パイライト(Pyrite):
アイアン(Iron)×サンダー(Thunder)、1d12h(1d4h48m)

オケナイト(Okenite):
スノー(Snow)×カフン(Pollen)、1d7h(1d48m)

サンギナイト(Sanguinite):
ロードストーン(Lodestone)×マウンテン(Mountain)、1d12h(1d4h48m)

ジュウショウセキ(Barite):
ドードー(Dodo)×アラレ(Hail)、1d11h(1d4h)
ギャラクシー(Galaxy)属性
ギャラクシー属性のドラゴンはコープブリードでの入手が基本となります。

アンドロメダン(Andromedan):16h(12h48m)

アンタリアン(Antarian):16(12h18m)

アークトゥリアン(Arcturian):6h(4h48m)

ビズリアン(Bizurian):8h(6h48m)

セルリアン(Celerunian):24h(19h12m)

コメット(Comet):22h(17h36m)

エリダニアン(Eridanian):18h(14h24m)

グリマーウィング(Glimmerwing):23h(18h36m)

ネブラ(Nebla):18h(14h24m)

ノヴァ(Nova):18h(14h24m)

ポラリアン(Polarian):1d4h30m(22h28m)

プロキオン(Procyon):16h(12h18m)

レイレイアン(Raileyan):22h(17h36m)

シングラリティ(Singularlty):18h(14h24m)

ソーラーフレア(Solarflare):24h(19h12m)

ソラリアン(Sorarian):1d21h(1d12h)

スターライト(Starlight):16(12h18m)

ティディアン(Teidian):20h(16h)
リフト属性
リフト属性のドラゴンはリフト空間のブリード、もしくはミステリーエッグからのみ入手可能です。
リフト空間のブリードでは、エタニウムという通貨が必要な代わりにブリードやインキュベートにかかる時間は0でイベント限定ドラゴンもブリードで入手可能です。そのため、リフト空間の開発は積極的に行うことをオススメします。

アルペングロウ(Alpengrow):
リフト空間の特性もしくは親の特性がカミナリ属性+アース属性+ライト属性

アンタンブラ(Antumbra):
リフト空間の特性がアース属性+ダーク属性×ライト属性

ブライトウイング(Blightwing)
リフト空間の特性もしくは親の特性がダーク属性+ファイア属性×エア属性

ガスト(Ghast):
リフト空間の特性もしくは親の特性がファイア属性+ライト属性×ダーク属性

フロストフラフ(Flostfluff):
リフト空間の特性がコールド属性+アース属性×コールド属性

カンポス(Kampos)
リフト空間の特性もしくは親の特性がウォーター属性+ウォーター属性×エア属性

サンダーバード(Thunderbird):
リフト空間の特性もしくは親の特性がファイア属性+アース属性×カミナリ属性

リュウデンキ(Voltaic):
リフト空間の特性もしくは親の特性がダーク属性+カミナリ属性×ダーク属性

ニンバス(Nimbus)
リフト空間の特性もしくは親の特性がダーク属性カミナリ属性+ファイア属性×ウォーター属性

ホウシ(Spore):
リフト空間の特性もしくは親の特性がダーク属性プラント属性+プラント属性×メタル属性

スノースコール(SnowSquall)
リフト空間の特性もしくは親の特性がコールド属性+コールド属性×ウォーター属性

プラムウィング(Plumwing):
リフト空間の特性もしくは親の特性がエア属性+ファイア属性×エア属性

ラクーナ(Lacuna):
特性がウォーター属性のミラージュ(Mirage)×特性がエア属性のシャドー(Shadow)

ザファー(Zeffer):
特性がエア属性のブルーファイア(Bluefire)×特性がメタル属性のプラズマ(Plasma)

ビリジアン(Viridian):
特性がファイア属性のドードー(Dodo)×特性がライト属性のマラカイト(Malachite)

タンブルスローン(Tumblethrone):
リフト空間の特性もしくは親の特性がアース属性+プラント属性×アース属性

ヨークウィング(Yorkwing):
リフト空間の特性もしくは親の特性がファイア属性+ファイア属性×ダーク属性

サンドスケール(Sandscale):
リフト空間の特性がライト属性+アース属性+ライト属性

アブラクサス(Abraxas):
リフト空間の特性がカミナリ属性+ダーク属性×カミナリ属性

クロマコーン(Chromacorn):
リフト空間の特性もしくは親の特性がファイア属性+レインボー属性×レインボー属性

テーマ:スマートフォンゲーム - ジャンル:ゲーム

PCゲーム・スマホアプリ | コメント:0 | トラックバック:0 |

DragonVale 初心者向けガイド

この記事はDragonValeを新しく始める人向けのチュートリアルです。

今回の記事を更新した動機について。一番の理由は日本人のプレイヤーが少ないと感じたからです。
GooglePlayStoreだと1000万DL超えているので、海外だと人気高めみたいなんですがね…。他の人のドラゴンと交配できるコープブリードというシステムもあるのですが、現状は海外のFacebookグループでフレンドを募集するしかないのも難点。

基本的な遊び方はドラゴンとドラゴンをブリード(交配)して新種のドラゴンを誕生させる、というもの。同じ組み合わせでもレアなドラゴンが生まれることもあるので、みんな大好き(?)ガチャ要素も強め。
とはいっても、課金要素であるジェム(宝石)は時間短縮に使うのが基本的な使い道ですし、無料で手に入れる方法も多いので、無課金でもすべてのドラゴンをコンプリートすることができます。
イベント限定のドラゴンというのも多く、新種の追加も頻繁に行われているので飽きさせない作りになっています。
とにかく気長に遊ぶ作りになっているので、コツコツやりたい方にオススメです。気になった方は是非遊んでみてください。


ちなみにドラゴンの交配レシピはゲーム内ではジェムを払わないと確認できませんが、DragonVale SandboxというサイトのParent Finderという機能から検索することができます。
チュートリアル

初回起動時はチュートリアルからのスタートになっており、ドラゴンの購入・生息地の購入・ブリード・たまごの孵化・エサの育成・ドラゴンのレベルアップ・邪魔なオブジェクトの撤去、といった初歩的な内容を教えてくれます。
チュートリアル終了直後ではプラント、ファイア、アースのエレメントドラゴンしか購入できませんが、パークのレベルが上がることでコールド、カミナリ、ウォーター、エア、メタル、ライト、ダークのエレメントドラゴンを購入できるようになります。
コインはドラゴンが生息地に溜め込んだものを集める他に、生まれたドラゴンを売ることでも入手できます。
最初の頃はあまり選択肢がないので、とにかくブリードできるドラゴンを片っ端からブリードし、エサを作る施設を建ててエサの確保をすること。

まずはコロシアム・コープブリードが解禁されるレベル10を目指すことをオススメします。

ジェムの使い道について

ジェムは課金することでも買えますが、無料でもフレンドのプレゼント・コロシアム報酬・レースや探索での報酬・ジェム属性とクリスタリン属性のドラゴンが溜め込む・ログインボーナス…など多くの方法で入手できます。
お店で売られているドラゴンの多くはジェムで購入できますが、全てのドラゴンが交配で作れるので、コインで買えるドラゴン以外は買う必要がないです。

とにかく「エピックブリードの島」購入+アップグレード、たまご育成所の容量アップなどのブリード環境の改良が完了するまでは、それらにジェムを使うことをオススメします。
後は期間限定ドラゴンの期限が迫っている時の時短や「冬眠のどうくつ」のアップグレードなど、必要に応じて使っていくといいです。
早めに入手したい施設について

「エピックブリードの島」(125)はブリードの洞窟同様、ドラゴンをブリードすることができます。そのため2つの組み合わせを同時にブリードすることが可能になります。
ブリードのどうくつをアップグレードすることで入手出来る「祝福されたブリードのどうくつ」(175)、エピックブリードの島をアップグレードすることで入手出来る「ブリード成功の聖域」(225)はブリード時間を20%短縮する効果があります。短縮するのはブリード時間だけでインキュベート時間は変わらないので注意。

「コロシアム」(50,000)は指定された属性のドラゴンを24時間預けると、結果によって0~5個のジェムが入手できる施設です。
コロシアムの結果はドラゴンのレベルが高いほど金メダルが取りやすくなっています。

「冬眠のどうくつ」(2,718,281)はドラゴンを預けることができる施設で、生息地がいっぱいの時に役に立ちます。
アップグレードによって、容量を増やすことができます。

「神社」はエレメント属性と同じ8種類あり、アップグレードする毎に特定の属性を持つドラゴンの最大レベルを上げることができます。
ドラゴンのレベルが高いほど、ブリード時にレアなドラゴンや期間限定ドラゴンが生まれやすくなり、コロシアムでもいい結果が出やすいです。
※エピック属性の最大レベルを上げるには「叙事詩のモニュメント!」「叙事詩の遺物」が必要になりますが、これらはジェムでしか買えない上に高額です。イベントか願いの泉で入手するのが現実的。

「ドラゴントラック」(250,000)は1日10回だけレースゲームができる施設で、後述する伝説的ドラゴンのカイロスドラゴンとガイアドラゴン入手に必要となる施設です。

特に優先的に欲しい施設はブリード効率を高くできる「エピックブリードの島」の購入とアップグレード、ジェムの主な入手法である「コロシアム」の2つです。
エピックドラゴンについて

エピックドラゴンは言わばレア。決まった組み合わせのブリードでしか生まれず、全体的にブリード時間・インキュベート時間が長く、生まれる確率も低いです。さらに期間限定でしか入手出来ない種類も多いのでコンプリートは大変かも。

エピックドラゴンの属性は、太陽・月・虹・宝物・季節・オリンパス・アポカリプス・ドリーム・スノーフレーク・モノリス・オーナメント・カクレ・サナギ・オーラ・サーフィス・ギャラクシー・ジェム・クリスタリンの18種類。
この内、いつでも作出可能なドラゴンがいるのが太陽・月・虹・宝物・季節・オリンパス・アポカリプス・ドリーム・サーフィスです。
スノーフレーク・モノリス・サナギについては期間限定のマーク(ドラゴナリウムで確認できる砂時計マークのこと)が付いていなくても、少なくとも2種類は同じ属性のドラゴンを所持していないと交配できないので、今から始めた場合はミステリーエッグで入手するか、コープブリードで手伝ってくれる人を探すか、イベントによる復刻を待つことになります。

ギャラクシー属性のドラゴンはコープブリードによる作出がメインの入手方法です。フレンドがいなくても「大物のノガード」という名前のNPCとコープブリードできるので入手は可能ですが、ノガードのドラゴンは1ヶ月に1回しか入れ替わらないのでコンプには時間がかかります。

ジェム・クリスタリン属性のドラゴンはコインではなくジェムを貯めこむドラゴンで、1ヶ月ごとに入手できるドラゴンが入れ替わります。
伝説的ドラゴン・神秘のドラゴンについて

伝説的ドラゴンや神秘のドラゴンはブリードでは入手できず、プレイヤーを助けてくれる特殊な能力を持っているドラゴンです。
いずれのドラゴンも召喚するのに時間がかかりますが、その恩恵はかなり大きいものとなっています。

・カイロスドラゴン:4日に1回、パーク全体の時間を一定時間進めることができるようになる。召喚にはマーケットで「カイロスの高台」を購入したあと、ドラゴントラックのレース報酬で欠片を集める必要がある。
・ガイアドラゴン:たまご育成所の容量を1つ増やし、4日に1回だけインキュベート中のたまごの待機時間を0にできるようになる。召喚にはマーケットで「ガイアの巣」を購入したあと、ドラゴントラックのレース報酬で欠片を集める必要がある。
・ツァイシェンドラゴン:生息地からコインなどを集めるとたまに入手できる「幸福のコイン」1000枚を使うことで全ての生息地からコイン・ジェム・エタニウムを自動で回収するついでにボーナスでコインが貰える。召喚にはマーケットで「豊穣の宝物庫」を購入したあと、幸運のコインを集める必要がある。
・ティアマトー:1日1回20面サイコロを振りその目に応じて報酬をくれる。召喚にはマーケットで「神秘のミステリーホール」を購入したあと、「ティアマトのマスク」を揃える必要がある。
・バハムート:1日1回20面サイコロを振りその目に応じて報酬をくれる。召喚にはマーケットで「神秘のミステリーホール」を購入したあと、「バハムートのモザイク」を揃える必要がある。

テーマ:スマートフォンゲーム - ジャンル:ゲーム

PCゲーム・スマホアプリ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>

Livly Island

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの商標です。リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ゲームポットに属します。このサイトは『リヴリーアイランド』および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。

ブログに降る雪