プロフィール
 

純白のマルス

Author:純白のマルス
◇自己紹介◆
マリオやポケモン、スマブラ等の任天堂のゲームシリーズが大好きな大学生です。
ポケモンはピカチュウ、シンオウ三竜とイッシュ三竜、フリージオ、シャンデラをこよなく愛しています。
リヴリー内の名前は「カビポケ」です。見かけたら気軽に話しかけてください♪
荒らしは厳禁です。確認次第、コメント削除・アクセス禁止等の処置を取りますのでご了承下さい。
ちなみにリンクフリーです。ただし画像への直接リンクはおやめ下さい。引用はリンクを記載してもらえればOK。
ブログ擬人化設定はコチラ(ブログ内リンク)です。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★誕生日と性別 
2月21日生まれの女です。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆好きなゲーム
マリオ、ポケモン、カービィ、ゼル伝、スマブラ等
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★メテオスの母星 
ファイアム
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆スマブラで好きなキャラ
FE組(アイク・マルス・ロイ・ルフレ・ルキナ)、ピット、リンク、トゥーンリンク、ピカチュウ、ゲッコウガ、カービィ、メタナイト
ここに載せたキャラはよく使います。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★飼っているリヴリー
・オレアナ(クロメ)
・ファイアム(ディノトプス)
・フォルシオ(ヴォルフ)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
★黒軍のポケモン
黒軍妄想設定(ブログ内リンク)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆3DS フレンドコード
名前 WhiteMarth
コード 0576ー3597ー1208

★Wiiu フレンドコード
ID WhiteMarth
コメントでフレンド申請も受け付けていますので、気軽にどうぞ。

 
ブログ内検索フォーム
 
 
カレンダー
 
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
アクセスカウンター
 

目指せ500000Hit!!

キリ番はやっておりません。

 
オンラインカウンター
 
現在の閲覧者数:
 
ジオターゲッティング
 

ジオターゲティング
 
RSSリンクの表示
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグ一覧
 

ポケモンBW 配布ポケモン アニポケ・ポケ映画 LivlyIslandCOR マリオカートWii ポケモンニュース 購入報告 ポケモンDPt・HG/SS トモコレ新生活 とびだせどうぶつの森 ポケモンXY GREE ポケモングローバルリンク ポケモンだいすきクラブ Minecraft スーパーマリオギャラクシー2 ポケモンORAS ドラコレ ポケモン攻略 ポケモンSM ポケ育成日記 ポケパークWii PUZZLU&DRAGONS VOCAROID NewスーパーマリオブラザーズWii DragonVale 星のカービィUSDX 考察 すれちがいMii広場 ポケモン全般 クラブニンテンドー スマブラX 星のカービィWii TORINESIA スマブラfor スマホアプリ紹介 Miitopia 太鼓の達人 みんなのポケモン牧場 マリオカート8 ポケモンUSUM amiibo MOD紹介 FE無双 マリオスポーツミックス ポケモン派生 ニコニコ動画 ホビー・玩具 日記 ポケモンバラエティ番組 3DS Wi-Fi通信募集要項 スマブラfor3DS ゆっくり実況プレイ ペーパーマリオスーパーシール 毛糸のカービィ 星のカービィ_スターアライズ ポケモンGO マジキャ2 Miitomo 星のカービィ_トリプルデラックス 星のカービィ_ロボボプラネット 新・パルテナの鏡 スーパーマリオ3Dワールド 駅メモ! VOCALOID WiiU ARMS MinecraftPE ポケモン DL専用ソフト ゼルダの伝説 スーパーマリオギャラクシー ポケモンバンク Steam ポケモンVC Youtube カービィハンターズZ 旅行 スマホアプリ ファイアーエムブレムif Papers,Please iOSアプリ ねんどろいど Androidアプリ Tomodachi_Life ポケモン考察 トモコレ YouTube モンスト スーパマリオメーカー Splatoon どうぶつの森 発売前情報 

 
 
 

ARMS グランプリのエンディングイラストまとめ

 
2017/06/30(Fri) Category : 任天堂総合
グランプリのレベル4をすべてのキャラクターでクリアしたので、エンディングイラストをまとめました。
レベル4以降が極端にキツイのはやっぱり最後のヘッドロックのせい…腕が6本あるせいでスキがないし、マックスブラスの体力を減らした時の常時チャージ状態になる特性がえげつない
おかげで腕はそれなりに上がったと思います。ただ、未だに投げに対して咄嗟にガードしてしまう…。
グランプリはレベル1~7までありますが、レベル4以上でないとエンディングと1枚絵が見れない仕様です。ただレベル5以上をクリアしても追加特典はないらしいです。
一応、キャラの使用感もまとめました。すごく適当なので当てにしないでください。
・スプリングマン:体力が少ない時の常時チャージ状態になる仕様が強かった。
・リボンガール:2段ジャンプからの投げとパンチが強かった。避けやすいので楽な方かも。
・ニンジャラ:瞬間移動+カウンターは強い。ただ、相手のラッシュをガードすると瞬間移動直後のスキを狩られて辛い。
・マスターマミー:怯みにくい上ガードで回復する仕様のおかげでゴリ押しが効く。クリアが楽な方かも。
・ミェンミェン:龍になった状態の火力がスゴイ。回し蹴りで相手の攻撃を防ぐのはコツがいる。
・メカニッカ:アームの出が遅いものが多くカウンターされやすくて苦労。ホバーはほとんど使わず。
・ツインテーラ:ダッシュチャージのオーラが便利すぎて捗る。お尻が素晴らしい
・バイト&バーク:バークが盾になってくれるのでカウンターしやすくて楽だった。
・キッドコブラ:ダッシュが素早く避けやすいので使いやすかった。地味に動きがカッコイイ。
・DNAマン:ジャンプできない、アームが独特で一番キツかった。結局最後は両手レイドラに落ち着く。
それではイラストのまとめです。ネタバレなので自力で見たいという方はブラウザバック。
スプリングマン

優勝ベルトを手にして喜ぶ姿のイラスト。

リボンガール

アイドルらしくライブのイラスト。

ニンジャラ

修行している姿のイラスト?


マスターマミー

彼の家族らしき人たちがインタビューを受けているイラスト。

ミェンミェン

ラーメンを持っているイラスト。

メカニッカ

研究者たちにパワーアーマーの説明をしているイラスト。

ツインテーラ

彼女が出演している映画が上映されているイラスト。

バイト&バーク

ビーチでバカンスを楽しんでいるイラスト。

キッドコブラ

ファンと一緒に写真撮影しているイラスト。

DNAマン

培養室?で嬉しそうにただずんでいるイラスト。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

「ARMS」購入しました!!

 
2017/06/23(Fri) Category : 任天堂総合
「ARMS」を購入しました!!

Switchのゲームで初めて購入したゲームです(VOEZは一応スマホの調整版なので除外)。
購入動機はキャラのデザインが好きだからです。スプラもだけどトゥーンなデザインが好き。
キャラの腕が伸びるという聞くだけだと変な世界観ですが、公式ツイッターで語られる裏設定がなかなか面白いので気になった方はチェック。
各キャラクターにモチーフがあって設定もしっかりしているので、考察するだけでも面白い世界観です。
個人的にリボンガールが好みでよく使っていますが、どのキャラクターも秀逸なデザインだと思います。

格ゲーというと難易度が高いイメージがありますが、ARMSはこの手のゲームとしては操作がシンプルです。
殴ることと投げとジャンプとダッシュとガードしかないので自然とそうなるのですが、殴り・投げ・ガードが三竦みの関係になっているのも特徴的です。
いいね持ちは移動が難しくて慣れなかったため私は早々プロコンに変えましたが、人によってはいいね持ちの方が戦績が安定するらしいです
ただ、任天堂のゲームとしては比較的難易度が高いです。というのも、ランクマッチ(スプラでいうガチマッチ)に参加するために必要な条件であるグランプリレベル4クリアがかな~り難しい
グランプリの難易度はレベル1~7までありますが、正直4で既に相手の動きが洗練されています。
しかも4以上になるとヘッドロック戦も追加されています。一戦ごとにコンティニューできる仕様で助かりました
ただ、エンディングとご褒美の1枚絵は4以上をクリアしないと見られないので、全キャラでレベル4をクリアするつもりです。
スプリングマン、リボンガール、ニンジャラまでクリアし、今はマスターマミーで頑張っています。

オンラインではパーティモードとランクマッチがありますが、ランクマッチはグランプリレベル4クリアが参加するための条件です。
パーティモードは体拳会の様に1対1のタイマンや4人の乱闘、バレーやバスケといった変則的なルールもあり中々飽きないです。
ランクマッチはレベル4クリアがきついせいか強い人しかいない気がします。ランク表記が「プロペラ級」とか少し変わっていて面白いですが全部見れる気がしない…。
パーティモードもランクマッチもある程度戦績が近い人とマッチするようになっているので、パーティモードだからといって自分以外が極端に強い人とか弱い人ばかりにはならないようです。

ゲームバランスもある程度取れているので極端に強いキャラやアームというのはないと思います(強いていえばオンでは両手バーチカルのキッドコブラをよく見るらしいですが)。
ビーム系やファランクスなど少し特殊なアームは使いにくいとともに敵に回ると対処が難しいイメージがありますが、基本的には長所と短所がそれぞれあるイメージです。
個人的に残念と思う点は、世界を冒険できるストーリーモードがなかったことと、ファイトマネーが全体的にしょっぱいので中々アームが集まらないことです。
ファイトマネーについてなんですが、グランプリを一回クリアしてやっと一番短いやつしかできないぐらいです。このアームもキャラごとに入手しないといけないのも厳しい。
キャラクターやアームなどはスプラ形式のアプデで少しずつ増えていくようですが、ファイトマネーはもう少し貰えるようにして欲しいかも。

このゲームもどちらかというとオンラインがメインのゲームですが、スイッチのオンラインは8月中に有料になるので、無料でオンに潜れるのは今のうちだけ。
オンが近いうちに有料になってしまうのが残念なところかも…。値段は年3000円ぐらいなので、できることなら月払いもできるようにして欲しい。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
My Livly
 

マイリヴリー3兄弟です。

上からクロメのオレアナ、ディノトプスのファイアム、レヴナントのフォルシオです。

 
自動翻訳
 

ブログの内容をいろいろな国の言語に翻訳できるプラグインです!

 
グーバーウォーク
 
 
リンク
参加同盟
 

このブログが参加している同盟です。 同盟サイト様にリンクしています。 同盟のほかにも参加しているランキングも載せています。

 
Livly Island
 
『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの商標です。リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ゲームポットに属します。このサイトは『リヴリーアイランド』および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。
 
BLUE☆STAR