Nintentic Galaxy

ポケモンなどのさまざまなゲームの最新情報や攻略法、日常的な日記を載せています。ポケモン以外にもマリオやスマブラやリヴリーなどの最新情報やプレイ日記も載せたりします。任天堂のゲームが中心です。

【注意喚起】ポケコイン大量無料配布という広告に注意!!

皆様、「ポケコイン○○○○○枚プレゼント!」というような広告を貼っているサイトや2chまとめブログ風の記事を見たことがあると思います。
無料で大量のポケコインが手に入るとウワサですが、これは果たして本当なのでしょうか?

これらのページはナイアンテックや株ポケ、任天堂とは全く無関係のサイトが作成しているものです。
下のページに至っては、GOには実装されていないはずのフォッコやゴーゴート、メガゲンガーが載っていたり、何故かDPのサトシ達が載っているなど、明らかに公式ではないとわかる絵面になっていて抱腹ものです。

この画面をタップすると...

こんなページが出てきます。「今すぐ受け取る」をタップすると、会員登録用の空メールを送ることになります。
一番下に「携帯メールをご利用ください」と書かれており、フリーメールアドレスが使用できません。
ちなみにガチャやスクラッチのような演出がありますが、必ず「おめでとうございます」と出ます…。
実際に会員登録をすると「ポイントを受け取るには広告先のサイトを利用してね」と言われ、広告先のサイトにも会員登録させてきます。
広告先は有料のものと無料のものがありますが、無料案件だけでは条件に達せず、結局有料案件に登録させてくるような手口を使うサイトもあります。
仮にすべてのサイトに会員登録してもポイントは来ません。実は注意書きに「条件を満たすことでポイント配布の抽選に応募できる」と書かれており、実際にポイントを手にするには条件を満たす+当選する必要があるというわけです。
しかし、この抽選方法に関する案内は他のどこにも書かれておらず、実際には抽選すらしていない可能性も大いにあるわけです。
目立たないものの、一応「抽選」であるとは明記されているので「詐欺」にはならない、しかし明らかに勘違いを引き起こさせるような書き方をしている時点で「悪質」であることには間違いはありません。
誘導ページはいかにも皆に配付されているような書き方なんですけどね。実際には存在するかしないかわからない抽選に当選しないとポイントは貰えないはずなのに...明らかにオカシイですね。

他のスマホゲームの有料通貨(パズドラの魔法石やモンストのオーブ、ツムツムのルビー、スクフェスのラブカストーン等)やニンテンドーポイント、Webmoney、iTunesカード、Google Playカードプレゼントといったポケコイン以外でも似たような広告が出てくることがありますが、全て同じようなポイントサイトに繋がっています。
特によく出てくるのがmanekin(マネキン)、キラキラウォーカー、ポイントモールです。
かつてはタメル、ポイントGOといったポイントサイトもよく出ていましたが、いつの間にか消滅したようです。
ただ、これらのサイト名で検索をかけると評判は散々な物で、それどころか注意喚起の記事がトップに出るという有様です。
ポイントサイトの仕組みは、ポイントサイトを通じて広告先のサイトに登録することによって、広告先からポイントサイトにアフィリエイト料が支払われ、その一部がユーザーにポイントとして振り込まれる仕組みになっています。
ぶっちゃけポイントサイト側はユーザーに報酬(換金先の現金や電子マネー等)を支払わずにアフィリエイト料が入ってくる方が得をするわけです。応募という形式にしているのも、アフィリエイト料のみを得てユーザーにはポイントを配布する気はさらさら無いことの現れでしょう。

とりあえず、これらのアヤシイポイントサイトの特徴をまとめました。参考として、私が使用しているげん玉の特徴も載せておきます。
manekin(マネキン)キラキラウォーカーポイントモールげん玉
レート1P=1円1P=1円1P=1円10P=1円
登録ボーナス5,000P5,000P5,000P500p
最低換金可能金額15,000P15,000P15,000P3,000P
フリメの利用不可不可不可
運営会社(株)メディアラスタライズ(株)ヴィヴィット不明(株)リアルワールド


換金自体はできるものの交換できる最低限のポイント数が高すぎて道のりが遠すぎたり、最低換金額に近づくほど使用しやすい広告が減ったり、換金申請してもあれやこれや文句をつけてきては換金させないようなサイトもあります。
まず、フリーメールアドレスが使えない時点で怪しい。ポイントサイトや広告先のメルマガがたくさん届くこと、広告先がメルアドを悪質な出会い系サイトなどに売る可能性も考えられなくないため、ポイントサイトにはいつでも捨てられるフリメで登録するのが基本です。
また、特徴として最低換金可能金額が15000円と高い点が挙げられます。これだけの金額を時間に見合う効率で貯められるかどうかは…お察しください。

ではなぜこのような換金しにくいポイントサイトを必死に勧めてくるのか?という疑問が出てきますが、これには紹介制度が関わってきます。
ポイントサイトには他の人に会員登録させることによって紹介した人にもポイントが手にはいるという制度があることがほとんどです。さらに紹介された人が広告を利用したり換金したり紹介してもポイントが振り込まれます。
manekin、キラキラウォーカーは特にこの紹介制度が強力であり、ポイントの入手方法が広告利用ではなく紹介制度がメインになっているような感じです。
登録してもらうことだけが目的なら、そのポイントサイトをひたすら魅力的に見せてくるわけで悪い所は書くわけがないですよね。如何に魅力的な文章でどれだけの人を会員登録させられる、もしくは騙せるか?を考えて誘導ページは作られているのです。

無料で文面の金額がすぐにもらえることはまずありえないと思ってください。有料案件を利用したり、何か月も何年もかかっていいという人はいいかもしれませんが、他の評判のあるポイントサイトの方が圧倒的に効率がいいです。

テーマ:こづかい稼ぎ - ジャンル:携帯電話・PHS

PCゲーム・スマホアプリ | コメント:0 | トラックバック:0 |

リヴリーアイランド ハロウィンイベント2016 開催中!! ※10/28更新

リヴリーアイランドにてハロウィンイベント2016が開催中です!!
公式ブログ⇒http://yaplog.jp/livlyislandcor/archive/539
livly Halloween2016
ハロウィンの時期がやってきました。この時期になると今年もあともう少ししかないと感じてしまう…。
今年のテーマは教会と墓場?個人的に好みのテーマかも
話は変わりますが、今年の研究発表会は結局行かずに終わりました。入場だけで2100円も取られるし、新作のカタログもリヴリーくじもないのはちょっと…。ヤミ箱やセレクトショップで発表会関連のアイテムを販売してくれたのは正直ありがたいです。
今回のイベントまとめ。ハロウィンの新種リヴリーは今年も健在でホッとしました
・一部のパークの飾り付け
・一部の管理リヴリーの仮装
・一部の技がハロウィンバージョンに変化
・ハロウィン限定ログインボーナス開催(10/21~)
@島屋@ドリームアイル不動産に限定アイランド入荷
@ヤミーSHOPにミニリヴリーの籠2016(3種類)が入荷
@ヤミーセレクトショップに過去のハロウィン限定服が再入荷
・不思議なカボチャを捕まえよう!イベントの開催(10/18~)
・日替わりネオベルミン開催(10/11~10/24)
・新種リヴリー「クルクス」登場(10/25~)
まず最初は限定アイランドから。
@島屋:オモチャカボチャの島
livly Halloween2016 Island1

@ドリームアイル不動産:カボチャハウスの島

livly Halloween2016 Island2
今年の限定アイランドはカボチャ推し。カボチャはおいしいし可愛いしで好きな野菜です
カボチャがメインのアイランドは意外にも「ピグミーカボチャの島」や「カボチャの木箱」ぐらいしかなく、他の物もジャックオランタンになっているものも多く、シンプルなカボチャの島はこれぐらいしかないかと。
次はヤミショで販売されている「ミニリヴリーの籠2016」シリーズについて。
このミニリヴリーの籠は去年までのハロウィンバケツの代わりのようなもので、10月28日にアイテムに変化するようです。今回もセット価格での販売があります。
livly Halloween2016 yami
・ミニリヴリーの籠2016A:2000YM
 ⇒ミニリヴリー(設置アイテム)に変化
・ミニリヴリーの籠2016B:3000YM
 ⇒ミニリヴリー(設置アイテム)+帽子に変化
ミニリヴリーの籠2016C:5000YM
 ⇒ミニリヴリー(設置アイテム)+アイランドに変化
・ミニリヴリーの籠2016セット:9000YM。
10/28 ミニリヴリーの籠購入者にアイテムが配布されました。
の籠2016A

⇒不思議なカボチャ・オレンジ
livly Halloween2016 yamia

ミニリヴリーの籠2016B
⇒不思議なカボチャ・紫
livly Halloween2016 yamib1
⇒頭上のネコウモリ・紫
livly Halloween2016 yamib2

ハロウィンバケツ2015C
⇒ジェイラ(設置アイテム)
⇒ミニリヴリーの檻の島(アイランド)
livly Halloween2016 yamiC
不思議なカボチャは個人的にミニリヴリーの括りではないと思っていたので正直微妙…だったら最初からハロウィンバケツでよかったんじゃないかと思います。
CとBの帽子は当たりかな。ジェイラは帽子をかぶっていますが、個人的にああいう帽子(看守帽とか軍帽とか車掌や運転士が被っている帽子とか)が大好きなので本当にうれしいネコウモリ帽は凄く跳ねたり眠そうな顔したりして超カワイイ
次に限定リヴリー「クルクス」についてです。
mus_vivacitas.gif
種名/クルクス
学名/mus vivacitas
学名の意味/ネズミ(mus) 快活な、元気な(vivasitas) 元気なネズミ

ハロウィンイベント(2016年)限定のリヴリー。ぎょろっとした目とぺろっと出た舌、イバラのようなしっぽと体のところどころに縫い目がある不気味な姿が特徴的です。
特殊な実験により生まれ、通常のリヴリーより長く生きることが確認されている、非常に珍しく特別なリヴリーです。
常に力を温存して生きているため、動きがのろいようです。
不気味だけど舌ペロしていたりして怖カワイイ感じで個人的に好きなデザインの子です。イメージはゾンビかフランケンシュタイン?
P有りだとハツカネズミっぽくなります。モチーフは実験動物としてのマウスかな。
他のリヴリーに見られないクルクスだけの特徴として、餓死するまでの時間が長いらしい。普通のリヴリーが100%から9日目で餓死するのに対して、クルクスは100%から13日間生き延びるそうです。
リヴリーの種類で特徴があるというのはかなり面白いと思いました。でもなんで学名の意味が生態と正反対なんだろう…。
ここからは不思議なカボチャを捕まえよう!イベントの詳細です。
公式ブログ⇒http://yaplog.jp/livlyislandcor/archive/542
今回はイースターの不思議なタマゴ形式。この形式めんどくさいのでやめて欲しい...。
今回も@交換パークを使ったシステムとなります。
ハロウィンなのでカボチャですが、動き自体は不思議なタマゴと全く同じです。

オレンジは@キュラノスウッズ@セントミラノス霊園@グリンの丘にいます。
紫色は@G.L.Lイベント広場@アストロノームパーク@WGPクラシックにいます。
不思議なカボチャから入手できるアイテム

・ハロウィンキャンディ・オレンジ:オレンジ色の不思議なカボチャから入手
ハロウィンキャンディ・紫:紫色の不思議なカボチャから入手
交換で入手できるアイテム

・ボンドのぬいぐるみ・ハロウィン2016:ハロウィンキャンディ・オレンジ×10
・チャパティのぬいぐるみ・ハロウィン2016:ハロウィンキャンディ・オレンジ×10
・ニューニューのぬいぐるみ・ハロウィン2016:ハロウィンキャンディ・オレンジ×5+ハロウィンキャンディ・紫×10
・ミューミューのぬいぐるみ・ハロウィン2016:ハロウィンキャンディ・オレンジ×5+ハロウィンキャンディ・紫×10
・レビルのぬいぐるみ・ハロウィン2016:ハロウィンキャンディ・オレンジ×5+ハロウィンキャンディ・紫×10
・コウモリガーランドの前景・紫:ハロウィンキャンディ・オレンジ×20
・ハロウィンカボチャ壁紙・オレンジ:ハロウィンキャンディ・オレンジ×10+ハロウィンキャンディ・紫×15


・ハロウィンカボチャベレー帽・オレンジ:ハロウィンキャンディ・オレンジ×10+ハロウィンキャンディ・紫×20
10月25日に追加されたアイテム
livly Halloween2016 event5
・クルクスのぬいぐるみ:ハロウィンキャンディ・オレンジ×5+ハロウィンキャンディ・紫×10
いつも通り管理リヴのぬいぐるみ祭り。管理リヴよりもまだ出ていない普通のハロウィン限定リヴのぬいぐるみが欲しいです...。
壁紙は目が痛い配色だし、もう少し何とかならなかったのか。前景と帽子は好きです。
話は変わりますが、ハロウィン限定ログインボーナス(10日目)で好きなヤミ箱のアイテムを選んで交換できる「ヤミ箱チケット」が貰えます。有料アイテムが無料で手に入るチャンスなので、是非ともどうぞ。

テーマ:Livly Island - ジャンル:ゲーム

Livly Island COR | コメント:2 | トラックバック:0 |

「悪の組織のボスの相棒ポケモン」を受け取ってきました!!

悪の組織のボスの相棒ポケモンを受け取ってきました‼
今回の配布は1週間ごとに配付されるポケモンが入れ替わる他、ポケモンセンター・ポケモンストア毎にスケジュールが異なっています。
同じポケセンポケストに6週連続で通えれば全て集められる他、近くに複数のポケセンポケストがある人は日程が被っていなければ1週間で多く集められます。
配信スケジュールは下のURLからどうぞ。

ポケモンセンター:
http://www.pokemon.co.jp/info/2016/09/images/160902_schedule_pc.pdf
ポケモンストア:
http://www.pokemon.co.jp/info/2016/09/images/160902_schedule_ps.pdf

1週目に東京駅・メガトウキョー・スカイツリー・トウキョーベイを回ってカエンジシ、ニドクイン、バクーダ、サメハダー、2週目にサザンドラ、3週目にマニューラを受け取ってきました。
今回受け取れるボスのポケモンたちの情報を以下にまとめました。参考にどうぞ。

・レベル:Lv. 41
・名前:ニドクイン
・性別:♀固定
・親:サカキ
・IDNo.:01294
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.41のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:しっぽをふる・にどげり・どくばり・のしかかり
・持っているリボン:クラシックリボン

・レベル:
Lv. 43
・名前:バクーダ
・性別:♂固定
・親:マツブサ
・IDNo.:11214
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:バクーダナイト
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.43のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:のろい・とっしん・いわなだれ・あくび
・持っているリボン:クラシックリボン

・レベル:
Lv. 43
・名前:サメハダー
・性別:♂固定
・親:アオギリ
・IDNo.:11214
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:サメハダナイト
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.43のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:こわいかお・きりさく・どくどくのキバ・かみくだく
・持っているリボン:クラシックリボン

・レベル:Lv. 48
・名前:マニューラ
・性別:♂固定
・親:アカギ
・IDNo.:09286
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:オボンのみ
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.48のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:つじぎり・れいとうパンチ・かわらわり・シザークロス
・持っているリボン:クラシックリボン

・レベル:Lv. 52
・名前:サザンドラ
・性別:♂固定
・親:ゲーチス
・IDNo.:06232
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:いのちのたま
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.52のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:ドラゴンダイブ・かみくだく・いわなだれ・やつあたり
・持っているリボン:クラシックリボン

・レベル:Lv. 49
・名前:カエンジシ
・性別:♂固定
・親:フラダリ
・IDNo.:10123
・ボール:プレシャスボール
・もちもの:なし
・性格・個性:ランダム
・出会った場所:○年○月○日ポケモンセンターでLv.49のときに運命的な出会いをしたようだ。
・覚えている技:ハイパーボイス・だいもんじ・あくのはどう
・持っているリボン:クラシックリボン
※オメガルビー・アルファサファイアのみの配布
※配付されるポケモンは2V確定
珍しく伝説・幻以外で個体値Vが確定しています。
フラダリの相棒はメガシンカするギャラドスかと思っていたけどカエンジシの方なんですね。まあ組織名がフレア団だし、炎タイプのカエンジシの方が似合っているとは思います。
ゲーチスのサザンドラのレベルはそのままなんですね。逆に言えば正規での63レベ以下のサザンドラはここでしか手に入らないかと。
10月4日の新情報で御三家の中間が発表されました。アニメ絵の最終進化らしき画像も出回っていますが、中間からみるに公式の可能性が高そう。
フクスローは最初不気味に見えたけど、ポケリフレの動画ではかなり表情豊かでカワイイ。目を開けると結構イケメン。
ニャヒートは好きだけどトラ3が立っていることとネコパンチなる技があって格闘フラグ立ちすぎていて不安。悪タイプ来い。
オシャマリかわいいこのままアシカ3に進化してくれることを願っています。オスも個人的にはアリだけど、性比率はメスの方に偏らして欲しい...。
今のところはアシマリ選ぶことになりそう。リークが公式でなかったらまた変わるかもしれませんが、アシマリはそのままリーク通りになりそうだし。
新機能にジョインアベニューとハイリンクを進化させたような要素もあるみたいで、発売が待ちきれないです
それと、10月18日からSMの特別体験版が配布されるようです。特別体験版でサトシゲッコウガに変身できるゲッコウガが手に入るようで、製品版のSMに連れていけるようです。
個人的にはサトシゲッコウガよりも解析勢によるリーク情報に期待してしまっています

テーマ:ポケットモンスター - ジャンル:ゲーム

ポケットモンスター | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |

Livly Island

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの商標です。リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ゲームポットに属します。このサイトは『リヴリーアイランド』および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。

BLUE☆STAR