Nintentic Galaxy

ポケモンなどのさまざまなゲームの最新情報や攻略法、日常的な日記を載せています。ポケモン以外にもマリオやスマブラやリヴリーなどの最新情報やプレイ日記も載せたりします。任天堂のゲームが中心です。

スーパーマリオギャラクシー2 いろいろな仮説

突然ですが、「スーパーマリオギャラクシー2」についてわからないところに仮説を立ててみました♪
今回は前作とのつながりとルーバの性別に仮説を立てます。
二次創作的で非公式の内容になるので苦手な方はスルーOKです。
ちなみに1から順番に公式的だと考えられるものを載せています。
では早速、書いていきます♪

ルーバの性別について
ルーバはしゃべり方もやや中性的で、前作のロゼッタと違い、性別がはっきりしていません。その上公式的には性別不明となっています。
実はルーバは女性という説があるんですよ・・・!なのでいろいろと仮説を立ててみました♪

1.ルーバは正真正銘の♀。
2.実はチコたちには性別がない。(つまり、ルーバも無性)
3.♀と見せかけて♂。

仮説1については、公式的に開発スタッフのインタビューでスタッフがルーバのことを「おばちゃん」と発言しているところがあります。前作のロゼッタが女性なので、ルーバもそれにあわせて女性にしたとも考えられます。

仮説2についてはチコの生まれ方がよくわかっていないためなんとも言えませんが、チコの成体は星であるため性別は不要であるとも考えられるのでこれも仮説に入れてみました。

仮説3については仮説1、仮説2のどちらかにも当てはまらなかったらもう♂しかないという直球的な考え方です(蹴
前作との時間の流れ
これはマリギャラがシリーズとなっているの中で一番気になるところです。3Dマリオでは続編が出ているのは今のところギャラクシーシリーズだけです。(64ではルイージが主人公の「スーパーマリオ64」の続編が64DDで予定されていたが開発中止になった)

1.マリギャラ2の物語は絵本上のフィクション
2.マリギャラ2⇒マリギャラの時間の流れ
3.マリギャラ⇒マリギャラ2の時間の流れ
4.同じ日に、同じ名前のマリオとピーチ姫とクッパが2人いて、まったく別々の行動をとっている

仮説1については2のムービーシーンは絵本の内容であるかのように語られていて、フレームもついています。そのうえ、普通のスターを120枚集めたときにエンディング後に流れるロゼッタとチコのムービーにて、全部のスターを見つけるまでの話が終わった後にまた緑の星(おそらくグリーンスター)の話が始まるので、あくまでもロゼッタが語っている絵本の中のストーリーであるという考えです。しかし、この仮説だとなぜべビィチコがマリオの帽子を持っているかは説明できなくなります。もしかしてマリオグッズとか売られてるんじゃないのだろうか?(殴

仮説2についてはマリギャラ(以下前作)にてロゼッタが「懐かしい名前」というような発言をしているのが理由で仮説を立てました。ただし、前作と2のマリオやピーチ姫が同一人物であるかどうかはわかっておらず、ゼルダの伝説の時オカ⇒トワプリのようにまったく別の人物で名前が一緒という場合もありえます。星屑祭りが100年に一回だけ開かれるというのでさすがにマリオやピーチ姫もそれだけ長くは生きられないと思うので、仮説2が本当なら別人説が有利だと思います。

仮説3については前作でロゼッタが言っていた「懐かしい名前」という発言と矛盾するため、これが公式である確立は低いと思われます。でも前作⇒2という仮説を立てたのでその反対であるこの仮説も立ててみましたww

仮説4についてはもうめちゃくちゃですね。1つの王国に同じ名前の姫(ピーチ姫)がいて、同じ名前の主人公(マリオ)が招待されて、同じ名前の悪役(クッパ)が姫をさらい、2人の主人公(マリオ)が別々に1人ずつほうき星の天文台と星船マリオに行き着いたというわけのわからない仮説です。もしかするとまったくのパラレルワールドでゼルダの伝説でいう風タク⇔トワプリのような時間枠の関係かもしれません。じゃあどうやってほうき星の天文台と星船マリオが同じWorld6で出会えたかは説明できなくなります。
書いてあることがまったく意味不明と感じている人もいると思いますww
しかも、何でゼルダの伝説でたとえるんだ?ゼル伝したことがない方、すみません・・・。
そのうち更新するかも?
関連記事

テーマ:スーパーマリオギャラクシーシリーズ - ジャンル:ゲーム

マリオシリーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<重要!8月中のブログ更新について | ホーム | 「スーパーマリオギャラクシー2 オリジナルサウンドトラック」が届きました♪>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |

Livly Island

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの商標です。リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ゲームポットに属します。このサイトは『リヴリーアイランド』および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。

BLUE☆STAR