Nintentic Galaxy

ポケモンなどのさまざまなゲームの最新情報や攻略法、日常的な日記を載せています。ポケモン以外にもマリオやスマブラやリヴリーなどの最新情報やプレイ日記も載せたりします。任天堂のゲームが中心です。

スマブラ城のファイター達 第十八話「スマブラ女性陣のショッピング!」

スマブラ小説更新!今回の主人公は女性陣です!
女性陣を主人公にしたのは初めてだな~。いろいろ大変なお買い物をしていきますww
私もショッピングは好きですね♪買うというよりも見るのが(ぁ
ちなみにTwitterボタンとFacebookボタンを今日から載せました!
それでは、小説のほうにまいりたいと思います!!

ある朝、ピーチ達(以下、女性陣)はどこかに行くらしくオシャレをしていた。

マルス「ねえ?君達そんなにオシャレして…一体どこに行くの?」

ピーチ「決まっているじゃない!みんなでショッピングよ!」

アイク「確か、ミストも『ピーチ姉ちゃん達とお買い物に行くー!!』とかいって張り切ってたぞ」

ミスト「うん!私はお兄ちゃんにプレゼントを買ってきてあげる☆」

メテオール「だったら僕達も連れて行ってよ~」

ホーリアス「ダメよ!女性だけでお買い物を楽しんでくるんだから♪」

メテオール「ホーリアスのケチ~!!」

アイク達とピーチ達が雑談をしているとマスターハンドがやってきた。

マスハ「やあやあ☆お金を使いすぎないように買い物を楽しんできてね!」

女性陣「は~い!わかりましたわ!!」

さっそく女性陣はスマブラデパート行きのバスに乗って行ってしまった。

アイク「ミストが言ってたプレゼントって何だろ?」

ロイ「そこは楽しみにしておいたらいいじゃん☆」


~スマブラデパートでの状況~

ミスト「みんなはそれぞれどこのお店に行くの?」

ピーチ「じゃあ、私とゼルダとサムスは洋服屋さんに♪」

ゼルダ「私は新しいドレスが欲しいわ」

サムス「私だってたまにはおしゃれを楽しみたいんだもの」

デイジー「じゃあ、私とホーリアスは小物屋さんに~♪」

ホーリアス「可愛い小物があるといいわね♪楽しみだわ」

プリン「私とミストとナナはデパ地下へ!!」

ナナ「ここでいっぱいお菓子を買って、ポポとはんぶんこするの~♪」

ミスト「それにお兄ちゃんのプレゼントも買わなきゃ♪」

デイジー「ところで集合場所と集合時間は?」

ゼルダ「今は2時だから・・・大体4時ぐらいに集合。集合場所はフロントです」

女性陣はそれぞれ計画を立てて、目的の場所へ行くことに。


~ピーチ・ゼルダ・サムスの様子~

ピーチ「この服、可愛いわ!」

ピーチはフリルたっぷりのロリータファッションっぽいドレスを指した。

サムス「でもその服、少し高いわ…。あまりお金を使わないようにと言われているのに…」

ピーチ「確かに値段はかなり高いわ…。ならこれならどう?」

今度はゴシックファッション風のドレスを指しながら言った。

ゼルダ「その服ってリーグルさんの着ている貴族服の女の子バージョンみたいです♪」

サムス「でも、さっきのとあんまり値段は変わってないわよ…」

ピーチ「でもどっちか選ぶのは大変だわ…。どっちにしましょう…」

ゼルダ「だったらもう二つとも買ってしまいましょう!!」

ピーチ・サムス「そうだわ!少しぐらい高い服買ってもいいわよね♪」

とかいってかなり高めのドレスを2着も買ってしまった3人。あ~あ・・・。


~デイジー・ホーリアスの様子~

デイジー「みてみて!可愛いウサギのぬいぐるみよ!」

ホーリアス「このスノードームも綺麗!買っちゃいましょう!!」

デイジー「このハートのクッションも可愛い!ピンクと赤の2種類を買いましょ!」

ホーリアス「私はメテオールのプレゼントにこのクリルタルのビンを買うわ」

デイジー「じゃあ、私はルイージのために緑色の新しい帽子を!」

ホーリアス「このお店、とっても可愛い小物がいっぱいあって選ぶに選べないわ!!」

デイジー「こうなったら気に入ったものは全て買っちゃいましょうよ!マスターさんのお金だし♪」

こちらはかなりの数の小物を買うらしい・・・。お金の心配などまったくしていない。


~プリン・ナナ・ミストの様子~

プリン「お菓子売り場~☆キャンディもチョコレートもいっぱい!!」

ナナ「私は綿あめを買う~。ポポのも一緒に!」

プリン「こうなったらここにある全種類のお菓子を買っちゃおうよ!!」

ナナ「もちろんポポとミストちゃんのを合わせて4個ずつね!」

ミスト「私はお兄ちゃんのプレゼントを買ってくるね♪」

ミストはお菓子売り場を離れて、お肉屋さんのほうへ。

ミスト「私はお兄ちゃんのために一番高いお肉を買うの!」

なんとミストは最高級の牛肉を買い、さらにプリンとナナはお菓子を全種類買った。

どのグループもお金の使い方が荒すぎて合計出費は大変なことに・・・。もう知らない。


~買い物開始から2時間後~

ピーチ「ふう、いいお買い物しちゃった!」

ゼルダ「どっちの服も可愛いから後悔はしていません」

サムス「久しぶりのショッピングはとても楽しかったわ!」

ホーリアス「こっちは買うだけ買ってすっきりしたわ!!」

デイジー「たまにはたくさんのものをいっぱい買うのもいいわね!」

プリン「見て見て~☆お菓子を全種類買ってきたよ~!!」

ナナ「ポポのもあるからそれぞれ4個ずつあるよ☆」

ミスト「私はお兄ちゃんに最高級のお肉をプレゼント♪」

女性陣はわいわいしながらバスに乗り、スマブラ城に帰っていった。

しかし、スマブラ城に着くとマスターハンドがすぐに女性陣を呼び出した。

マスハ「ねえ、みんなのレシート見せてくれる?」

ピーチ「はい、これがみんなのレシートよ」

マスハ「ぎょえええええぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!???????????」

レシートを見たマスハは絶叫!なんと合計出費は百万円を超えていた。

マスハ「ねえ、アイクとマリオ・・・?君達は明日から亜空間冒険用に作ったチームでそれぞれクエストを受けてくれる?出費が大きすぎて、この城の経済状況が大変なんだ・・・」

アイク「おいおい、何でオレ達のせいになるんだよ」

マリオ「仕方ないね・・・。じゃあ明日からね・・・」

   第十八話 END

ミスト「ねえ、アイク兄ちゃん!プレゼントのお肉!最高級のお肉だよ!!」

アイク「ありがと・・・明日からがんばるか・・・」

アイク・・・妹とお肉には勝てませんww
たった8人のショッピングで出費は百万以上とか・・・どんだけ金遣い荒いんだよ!
次回とその次の回はバトル。ちなみに次回はマリオ率いるオールスターズ観点です。
関連記事

スマブラ小説 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<東北関東大震災 インターネット寄付金募集サイトまとめ | ホーム | リヴリーアイランド ホワイトデーお返しアイテム>>

コメント

コメント返信です♪

>カヲルさん
お久しぶりです☆元気ですか?
地震大丈夫ですか!?心配していましたが大丈夫そうで安心しました。
マルスの方はまったく変わりなく生活していますwwはいww
アイクは可愛い妹と美味しいお肉には絶対といっていいほど勝てませんww
小説のアイクはお肉も妹(ミスト)も好きすぎてどうしようもないんですよ。
買い物で100万…すごい出費でさぞマスハは大変でしょうね。
確かに現実でもついついお金は使いすぎますよね・・・ww
2011-03-16 Wed 18:35 | URL | 純白のマルス [ 編集 ]
こんにちは☆お久しぶりです♪
マルスさんのところは大丈夫ですか!?私は大阪で地震きてませんがいつきてもおかしくないと思ってます。マルスさんも気をつけて下さいね!

今日も面白いですw肉と妹に弱いアイクは簡単w
100万…私も給料1日半分はなくなる…wけど100万はひどいw女性は買い物好きなのはどうしてでしょうかね(*'-'*)けど商品を見ていくのも楽しいですよね☆また次回も楽しみにしています♪
2011-03-16 Wed 14:51 | URL | カヲル [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |

Livly Island

『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの商標です。リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ゲームポットに属します。このサイトは『リヴリーアイランド』および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。

BLUE☆STAR